本当に意味のあるエコとリサイクルを考える

エコを意識して食品トレーは必ずリサイクルしています。これは面倒くさがりな私が無理なく続けられるエコ活動です。

サイト内検索(by Google)
本当に意味のあるエコとリサイクルを考える

エコを意識して食品トレーは必ずリサイクルしています。

スーパーで肉や魚などを購入した時に食品トレーがついてくることが多いです。私がよく利用しているスーパーでは、エコ活動をいくつか行っており、その一つが食品トレーの回収ボックスを設置していることです。私は面倒くさがりな性格ですが、この食品トレーのリサイクルについては必ず行うことにしています。食材を使った後、食品トレーを食器などと同じように洗った後、よく乾かしておいて次にそのスーパーを利用する時に忘れないように食品トレーを持参して回収ボックスに入れています。これは、面倒くさがりな私でも無理なく続けられるエコ活動です。

食品トレーの回収ボックスについては問題になっていることもあるようです。スーパーで食材を購入し、会計を済ませて袋に詰める時に、食材を食品トレーから出してビニール袋に詰め替えて食品トレーをその場でスーパーの回収ボックスに捨てる人がいるそうです。実際に私はその場面を見たことがないのですが、その話をニュースで見た時には、そんなことをする人がいるのかと驚きました。自分が捨てた後で、肉汁などがついた食品トレーを回収するお店で働いている人はどんな気持ちになるのか考えないのかなと思いました。そして、この行為はエコ活動と言えるのかなと思いました。そういった行為をする人は、その人なりの考えがあっての行動かもしれませんが私は賛成できません。どの人にとっても気持ちよくエコ活動ができるような行いをしていきたいなと私は思います。無理せずに続けられる小さなエコ活動を今後も続けていきたいと思います。

Copyright (C)2017本当に意味のあるエコとリサイクルを考える.All rights reserved.